TELTEL

羊ヶ丘病院様で行われた勉強会に参加してきました。 | 土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院 そうえん北七条通り整骨院

土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院

011-616-3789

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 姿勢矯正・猫背矯正 > 羊ヶ丘病院様で行われた勉強会に参加してきました。

羊ヶ丘病院様で行われた勉強会に参加してきました。

2019.02.26 | Category: 姿勢矯正・猫背矯正

2月21日(木)20時より羊ヶ丘病院様で変形性股関節症の勉強会があり当院からは住友が参加してきました。

いつも勉強会に参加させていただき有難う御座います。

股関節に病変があると骨盤の傾きなどに影響を与えますので、しっかりと対応していかなければいけません。

変形性股関節症ですと基本的には軟骨が減ってくる進行性の病態になります。

女性に多く50歳代出の発症が多いようです。

先天性股関節脱臼や臼蓋形成不全などの要因もありますが日常生活も非常に大事になってきます。

手術しますと人工関節は20年ほどで耐用年数が過ぎるようで、あまり若い時に手術しますと再手術の必要がでてくるとのことです。

最初は歩くはじめなど動作の最初に痛みを感じてきます。

次に歩行中など動いている時常時痛みを感じるようになります。

最後は動作がなくても痛みがあり変形もすごいものになります。

ステージは0~4の5段階で分けているようです。

当整骨院にも病院で変形性股関節症と診断された方が多数いらっしゃいます。股関節の歪みを矯正し股関節・膝関節などの使い方を一緒に練習し少しでも楽に日常生活を送れるように一緒に頑張っていきたいと思います。

股関節などの歪み使い方指導は札幌市中央区桑園のそうえん北七条通り整骨院までお問あわせください。