TELTEL

交通事故に遭って被害者になったら、加害者の自賠責保険と任意保険会社は必ず確認しましょう。 | 土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院 そうえん北七条通り整骨院

土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院

011-616-3789

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故の施術 > 交通事故に遭って被害者になったら、加害者の自賠責保険と任意保険会社は必ず確認しましょう。

交通事故に遭って被害者になったら、加害者の自賠責保険と任意保険会社は必ず確認しましょう。

2018.11.26 | Category: 交通事故の施術

札幌・札幌中央区桑園で交通事故の整骨院をお探しの方はそうえん北七条通り整骨院までお問合せください。

自賠責保険とは、車を運転している場合は必ず入らないといけない国で強制的に加入が決められている保険になります。時々、自賠責保険に入っていない!自賠責保険の期間が過ぎている!のに車を運転して交通事故を起こしている方もいらっしゃいますが言語道断です。自賠責保険は交通事故を起こしてしまったときに被害者のケガの補償に使います。上限は120万円となっています。ご存知の方も多いかもしれません。上限の120万円が多いのか少ないのかピンと来ない方も多いと思いますが、基本的には通常のケガであれば十分対応することができます。

交通事故で被害者になった場合は相手方の保険会社が対応してくれますが、この時は自賠責保険ではなく任意保険の保険担当者がでてきます。この任意保険の会社担当者が一括請求といって、自賠責保険の手続きを代わりにしてくれるような感じになります。加害者の自賠責保険会社と違う任意の保険会社が対応してくれますが自賠責保険を使用し、その中から施術費・交通費などが支払われます。

ですので、基本的には病院や整骨院での窓口負担はかからず 被害者の方は0円で施術を受けているような形になります。

交通事故に遭い自賠責保険を使用して整骨院で施術を受けたい場合は札幌中央区桑園のそうえん北七条通り整骨院までご相談ください。