TELTEL

交通事故にあった場合の休業補償・主婦の休業補償はどうなる? | 土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院 そうえん北七条通り整骨院

土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院

011-616-3789

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故の施術 > 交通事故にあった場合の休業補償・主婦の休業補償はどうなる?

交通事故にあった場合の休業補償・主婦の休業補償はどうなる?

2018.12.14 | Category: 交通事故の施術

札幌市・札幌市中央区で交通事故のむち打ち施術、休業補償の相談などはお問い合わせください。

交通事故に遭った場合の整骨院選びは家の近さなどで選んではいけません。餅は餅屋と申します。

交通事故の施術件数・経験・知識が豊富にあるそうえん北七条通り整骨院をお選びください。きっと早期回復・お悩み相談などお役に立てると思います。

 

交通事故で会社を休んだ場合は当たり前ですが休業補償がもらえます。

では働いていない主婦はどうなのでしょうか?

簡単に答えますと。主婦の休業補償はもらえます。

自賠責基準で5700円です。裁判所基準になりますと10000円近くに金額が変わります。

では交通事故で苦しんでいる期間全てで休業補償がもらえるかというとそうではありません。

通院期間で何日間主婦業ができなかったのか?となります。

これはどれだけの期間が休業補償として認められるかは保険会社の対応とも非常に関係があります。

施術期間の内で整骨院や整形外科に通院した日数分だけ計算して支払うこともあれば、

最初の1ヵ月である程度治ってきているので30日間分しか支払いはしない。など交渉の要素が入ってきます。

主婦は365日24時間勤務となりますので年収350万程度で計算されています。休業補償が認められると保険会社の出費はえらいことになってしまいますので、保険会社としてはなるべく払いたくないのが本音でしょう!

しっかりと正当な主婦の休業補償を請求するためにも整骨院で施術を受ける際にはしっかりと交通事故に詳しい整骨院を選びましょう。書類の書き方で様々な変化が起こりますので注意が必要です。

札幌で交通事故に遭った際はそうえん北七条通り整骨院までお問い合わせください。