TELTEL

骨盤矯正の筋膜リリースについて | 土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院 そうえん北七条通り整骨院

土日祝日も受付している札幌市中央区桑園駅近くの整骨院

011-616-3789

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 骨盤矯正 > 骨盤矯正の筋膜リリースについて

骨盤矯正の筋膜リリースについて

2018.12.17 | Category: 骨盤矯正

札幌・札幌市中央区で骨盤矯正、筋膜リリースの施術を使用して骨盤矯正、をお探しの方は解剖学的な筋膜リリースの施術を使用しているそうえん北七条通り整骨院にお問い合わせください。

 

筋膜について少しお話します。少し専門家向けかもしれません<m(__)m>

筋膜とは専門用語でいうとFasicaと呼ばれ適切な日本語訳がないので筋膜と呼ばれています。

筋膜は全身に及ぶ連結組織の連続体です。

筋膜は姿勢保持などに大きく貢献しています。

例えば、立っている時などに筋肉を使用して立っていると身体はものすごく疲れます。

そんな時は筋膜(大腿筋膜など)が頑張ってくれているのです!

 

テレビや雑誌などで筋膜リリースや筋膜はがしといった言葉が沢山使われるようになりました。しかし、見ていると鶏肉がでてきて薄い透明で少し白い膜が筋膜と紹介されてその膜をリリースといって取っていたりしますが、そんなことはあり得ません。

筋膜リリースはFasicaと呼ばれる帯膜からそれに隣接する組織をはがしているのであって筋膜をはがしているのではないのです。これは非常に重要なことなのです。

このメカニズムを分かっていないと施術している人間が意味のないことをしていることになります。

筋膜には血管・神経・リンパ管などが横断できるように色々な経路があったり非常に重要です。

筋膜自体をはがしてしまうとその重要な役割ができなくなってしまいます。

筋膜の上にこびりついたいらない物をはぎ取ることで姿勢の矯正以外にも循環の改善などができるようになります。

札幌で筋膜リリースの施術を希望されている方はぜひ、当整骨院・整体院にご相談ください。